「炊飯器」「電子レンジ」「冷蔵庫」の英語は?キッチンの家電の英語

キッチンにある家電の英語についてです。家電は英語でapplianceといいます。今回習った中で電子レンジはカタカナなので、レンジで通じるかなと思ったのですが、実は和製英語で通じませんでした。

炊飯器

炊飯器は英語でrice cookerといいます。また、ご飯を炊くことをcook riceといいます。「炊く」という動詞は英語でありませんので、”cook”を用います。
I cooked rice as usual.
(私は普段通り、お米を炊きました)

冷蔵庫

冷蔵庫は英語でrefrigeratorといいます。簡単にfridgeということも多いです。
I put the leftovers in the fridge.
(私は残り物を冷蔵庫に入れた)
※leftover:残り物

冷凍庫/冷凍室

冷蔵庫にある冷凍庫(室)は英語でfreezerといいます。freezeは動詞で凍るという意味があります。また、銃を向けて「動くな!」という時も「Freeze!」と言います。

野菜室

冷蔵庫の野菜室は英語でvegetable compartmentといいます。vegetableは「野菜」、compartmentは「仕切り」などの意味があります。

オーブントースター

ピザやパンを焼く、オーブントースターですが、カタカナなので英語と思いがちですが、和製英語です。英語ではtoaster ovenといいます。和製英語は単語が前後に入れ替わってしまっています。
I made a pizza in my toaster oven.
(オーブントースターでピザを作りました)

電子レンジ

冒頭で述べた電子レンジですが、レンジは和製英語です。電子レンジは英語でmicrowave ovenといいます。または、単にmicrowaveといいます。“microwave”と聞く方が多いです。

電子レンジは「マイクロ波」という電磁波の1種を照射して、食べ物の中にある水分を振動させて温めます。microwaveにはマイクロ波という意味もあるので、原理から考えると覚えやすいかもしれません。

また、microwaveは動詞の意味もあり、電子レンジで温めるという意味もあります。

ミキサー

よく野菜や果物などの固形物を液状にする機械です。日本語でミキサーと呼ばれるものですが、これは英語でblenderといいます。英語でのmixerは通常(電動の)泡立て器を指します。
He turned on a blender.
(彼はミキサーのスイッチを入れた)

ホットプレート

焼そばや、お好み焼きを焼くのに使うホットプレートは英語でelectric griddleといいます。

電気ケトル

電気ケトルは英語でelectric kettleといいます。ケトル(kettle)ですが、日本語に訳すと「やかん」という意味があります。

       ♪ 

この記事はお役に立ちましたか?

よろしければ、この記事を読んだ感想をコメント欄にて、お聞かせください。
コメントは原則、非公開ですので率直なご意見を伺えたら幸いです。

       ♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください