乗り物に乗る時の英語

今日のレッスンは冒頭のフリートーク(Fさんの勤務先が変更になったという最近のニュース)から始まり、乗り物に乗る時の英語での言い方のレッスンになりました。

先生:Anything new ?(何か変わった事あった?)
F:My place of work moved from A city to B city last month.(先月、私の勤務先がAからBに変わりました)

F:And I brought my bicycle from A city to nearest station of my new place of work.(なので、私の自転車をAから新しい勤務先の最寄駅に持っていきました)

F:But I didn’t feel the advantage. So I brought my bicycle back home.(しかし、自転車を使う利点を感じませんでした。そこで、自転車を家に持って帰りました。)

先生:Did you ride your bicycle from B city to your home? How long does it take? (B市から自転車に乗って家に帰ったの?どれくらいかかったの?)

F:Yes, I did. It takes about 2 hour.(はい。2時間くらいかかりました)

先生:How far is it from B city to your home?(B市から家までどれくらいあるの?)

F:Maybe it is 20 kilometers.(多分20kmくらいです)

先生:Wow.

F:My butt hurt from sitting too long.(ずっと座っていたので、お尻が痛かったです)※butt:お尻

先生:Oh, that’s too bad.

乗り物(transport【英】、transpotation【米】)に乗る/降りる時に使う単語

ここから、自転車繋がりという事で、それぞれの乗り物に乗る時に使う単語のレッスンになりました。例えば、自転車に乗る時はride a bike(bicycle)に乗るといいます。また、電車に乗る時はtake a trainといいますが、take a bike とすると、自転車を盗んだという意味になります。

get on 〇〇/get off 〇〇

get on を使える乗り物は次のものがあります。
get on(off)a plane:飛行機に乗る(降りる)
get on(off) a train:電車に乗る(降りる)
get on(off)a bus:バスに乗る(降りる)
get on(off) a motorbike:オートバイに乗る(降りる)
get on(off) a horse:馬に乗る(降りる)
get on(off) a helicopter:ヘリコプターに乗る(降りる)

get in 〇〇/get out of 〇〇

get in(out of)a car:車に乗る(降りる)
get in(out of)a taxi:タクシーに乗る(降りる)

※get on〇〇との区別の仕方として、「既定のコースに乗って走る乗り物」の場合は「get on〇〇を使う」と覚えるといいそうです。

take a 〇〇

take a train:電車に乗る(乗って行く)
take a bus:バスに乗る(乗って行く)
take a car:車に乗る(乗って行く)
take a taxi:タクシーに乗る(乗って行く)

ride a 〇〇

ride a bike:自転車に乗る
ride a horse:馬に乗る

その他

How did you come here? (ここまでどうやって来たの?)という質問への返答時の注意点です。
乗り物に乗って来た時と【徒歩】で来た時とでは答え方が若干異なります。

乗り物で来た時

I came here by train.(ここまで電車できました)
とすればO.Kです。

徒歩の場合

I came here on foot.(ここまで徒歩で来ました)

徒歩の場合は前置詞が”on”になる事に注意です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA