携帯電話/cell-phone

今日はカスタマーセンターについてのレッスンでした。
レッスンの中盤から携帯電話の話に移って行きました。

携帯電話会社の話

先生:Have you ever made a call to call center of cell-phone company.(携帯電話会社のコールセンターに電話したことありますか?)
※make a call:電話する

Aさん:I haven’t made a call.(電話したことがないです)

先生:Really? What company do you have a contract?(本当に?どこの会社の携帯を使っているの?)

Aさん:I had a contract with AAA. But now, I bought SIM card. And I contract with BBB.(以前、AAA(大手携帯電話会社)を使っていたけど、今はSIMカード買って、BBB社と契約してるよ)

先生:Wow, I also bought SIM free phone.(おぉ、私もSIMフリーの携帯電話を使ってるよ)

Aさん:Really?(本当に?)

先生:I want to never go back AAA. I use the SIM free phone for two years.(AAA社には戻れないね)

私:What is SIM free phone?(SIMフリーフォンって何?)

Aさん:SIM free phone company borrow communication line from a major cell-phone company. And it’s called Kakuyasu Sumaho or MVNO(Mobile Virtual Network Operator).They don’t need to maintain the communication line. So they can provide cheaper monthly fee.(SIMフリーの会社は大手の携帯電話会社から回線を借りています。その会社は格安スマホとかMVNO(仮想移動体通信業者)と呼ばれています。格安スマホは回線などをメンテナンスする必要がないので、安い料金を提供できてます。)

私:How much do you pay monthly?(月々どれくらい支払っていますか?)

Aさん:I pay about 2,000 yen monthly.(月々2000円くらいです)

先生:I pay about 1,300 yen monthly. Major cell-phone companies don’t want to tell people because it is dangerous that they lose their business.(月々1300円くらいだよ。大手携帯電話会社は彼らの仕事がなくなる危険があるので、MVNOの事を言いたくない)

先生:When did you change? (いつ携帯電話会社を変えたの?)

Aさん:I changed one and a half years ago.(一年半前に変えたよ)

先生:Wow, you are early adopter. Why ?(わぉ、なかなか早い時期に変えたんだね。なんで変えたの?)

Aさん:I read a news article on the internet. And I found that it is good.(ネットニュースで見て、いいと思ったの)

先生:I’m a foreigner and I tell Japanese people about MVNO. But they say “foreigner’s style”.(私は外国人で、日本人にMVNOの事を言うんだけど、外人スタイルって言われて受け入れてくれないんだよね)

先生:We can just save money. Usually, Japanese pay 7,000 or 8,000 yen every month. But we pay only 2,000 yen every month. We can save 60,000 yen a year.(お金の節約できるのにね。普段日本の人は7000~8000円毎月支払っているけど、私たち(格安スマホ契約者)は2000円で済む。年間で6万円も節約できている。)

との結構授業とは脱線して、携帯電話の話になりました。

携帯電話会社を変える私

その後、私はお金を節約したかったので、携帯電話会社を格安スマホに変えました。色々調べても、どこが一番いいか悩みましたが、とりあえず変えてみました。変えてみた感想としてメリット、デメリットは両方あるなと感じたのが感想です。

格安スマホのメリット

何と言っても、一番のメリットは毎月の支払が安くて済む。これに尽きると思います。それまで7000円~8000円支払っていたのが、2000円前後で済んでいます。

格安スマホのデメリット

大手携帯電話会社と比較して、私の契約したMVNOは
①パケット定額制がない
②通話無料の制度がない
③お昼の時間帯の通信が遅く感じる
④電話でのサポートがない
この4点がデメリットに感じます。①については自宅ではWifiを使っているので、それほどデメリットに感じていません(3ギガ/月で契約しています)。②は通話する時が多い月は、3000円を超える支払いになってしまう時もありますが、それでも前の時より安いので不満に感じていません。③については、若干不満に感じています。もちろんLTEで通信しているのですが、お昼は遅く感じます。その為、調べ物をしたい時は会社のPCを使っています。④については、私は元々サポートに電話する事がほとんどなかったので、不便を感じていませんが、故障などの時に対面で修理対応等をしてほしい人にとっては、大きなデメリットになるのかなと思います。月々の支払いは確実に安くなるので、どこに重きを置いて携帯電話会社を選ぶかによって、最適な会社が変わってきそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA