第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)

第5文型についてです。第1~4文型についての記事は以下のリンクから各記事をご覧ください。 第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)の基本の形 第5文型はS+V+O+Cから成り立ちます。S、V、O、CはそれぞれS:Subject(主語)、V:Verb(動詞)、O:Object(目的語)、C:Com … “第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)” の続きを読む

第4文型の注意すべき動詞

第4文型の基本の形については、以前の記事で紹介しましたが、今回は、第4文型の第3文型への言い換え方とその注意点についてです。他の文型(第1~5文型)の記事は下記をご参照ください。 第4文型の第3文型への言い換え まずは、第4文型から第3文型への言い換えについてです。第4文型は第3文型に言い換えること … “第4文型の注意すべき動詞” の続きを読む

第4文型の基本の形(S+V+O(人)+O(物))

第4文型の文型について取り上げます。第1~3、5文型については以下の記事をご参照ください。 第4文型(S + V + O(人) + O(物):SはO(人)にO(物)を~する) 第4文型はS + V + O(人) + O(物)から成り立つ文です。S、V、OはそれぞれS:Subject(主語)、V:Ve … “第4文型の基本の形(S+V+O(人)+O(物))” の続きを読む

第3文型(S+V+O:SはOを~する)

今回は第3文型(文法)に関する記事です。第1、2、4、5文型については以下の記事で取り上げていますので、ご参照ください。 第3文型(S+V+O:SはOを~する) 第3文型はS+V+Oから成り立つ文です。SはSubject(主語)、VはVerb(動詞)、OはObject(目的語)の頭文字をそれぞれとっ … “第3文型(S+V+O:SはOを~する)” の続きを読む

第2文型(S+V+C:SはCである)

前回の第1文型の記事に引き続き、今回は第2文型についてです。文型には5つの種類があり、英文は基本的にその5つのどれかに分類されます。それぞれ第1~5文型と呼ばれます。第1~5文型については以下の記事にありますので、ご参照ください。 第2文型 第2文型と呼ばれる文型は“S+V+C”から成り立つ文を指し … “第2文型(S+V+C:SはCである)” の続きを読む

第1文型(S+V:SはVする)

文型とは英文の分類分けをする時に使われるもので、どれだけ長い文章でも基本的に5つある文型のうちのどれかに分類されます。今日はその中でも“第1文型”についてです。 5つの文型 まず、5つの文型ですが、それぞれ次のようになります。 第1文型:S + V(Sは[が]~する)←本記事で紹介する文型 第2文型 … “第1文型(S+V:SはVする)” の続きを読む

文法の間違い探し

投稿日: カテゴリー タグ

今回は文法の間違い探しです。“文法”は英語で“grammar”といいます。もう遠い過去の記憶なので曖昧ですが、英語の授業にリーディング?(読むことがメイン)の授業とグラマー?(文法がメイン)の授業ありませんでした?今もあるのかな… 冒頭に先生から、 先生:Just listening only, I … “文法の間違い探し” の続きを読む