obsolete(廃れた、使われなくなった:not useful)の英語

obsolete(形容詞:廃れた、使われなくなった) 今日はこの単語の話になりました。 obsoleteの使用例 先生:Today, I want to tell you “obsolete”. How do you listen to music in 1980’s.(今日は”obsolete”を教えたいと思います。1980年代はどうやって音楽を聴いていましたか?) [the_ad id=&#8 …

携帯電話/cell-phone

今日はカスタマーセンターについてのレッスンでした。 レッスンの中盤から携帯電話の話に移って行きました。 携帯電話会社の話 先生:Have you ever made a call to call center of cell-phone company.(携帯電話会社のコールセンターに電話したことありますか?) ※make a call:電話する [the_ad id=’545&#82 …

地球に関する英語

今日は地球についてのレッスンでした。 地球に関する英語 地球は太陽の周りを公転しています。“地球”は英語で“The Earth”、“太陽”は“the Sun”、“公転”は“revolution”とそれぞれいいます。“revolution”には“回転”という意味もあるので、イメージがしやすいかと思います。 [the_ad id=’545′] 違った意味としては“革命”という意 …

乗り物に乗る時の英語

今日のレッスンは冒頭のフリートーク(Fさんの勤務先が変更になったという最近のニュース)から始まり、乗り物に乗る時の英語での言い方のレッスンになりました。 先生:Anything new ?(何か変わった事あった?) F:My place of work moved from A city to B city last month.(先月、私の勤務先がAからBに変わりました) [the_ad id= …

英語での道案内の方法

今日は道の案内の仕方についてのレッスンでした。 まず、道の聞き方です。色々あると思いますが、今日習った言い方は Excuse me. Could you tell me how to get to A ? (すみません。Aへはどういったら着きますか?) 返答の方法 ・Go straight …/Go past …/Go up/down this street.  (この道をまっすぐ行ってください) …

英語の頻度の副詞

今日のレッスンは頻度の副詞についてでした。 頻度の副詞は、日常的に行う行動や事実などの頻度を表す時に使う副詞です。例えば、always(いつも)やsometimes(ときどき)といった副詞です。いくつか頻度を表す副詞はありますが、その頻度によって使う英単語を変えます。頻度の多さによって、次の単語を使い分けます。 [the_ad id=’545′] 英語の頻度の副詞 ※話者に …

「上旬、中旬、下旬」は英語で?○○の初め、中頃、終わりの英語

今日は〇〇の初め、〇〇の中頃、〇〇の終わり頃についてのレッスンでした。色々と応用の効く言い方でとても勉強になりました。 〇〇の初め、〇〇の中頃、〇〇の終わりを言う場合 〇〇の初めはearly 〇〇、〇〇の中頃はmid-〇〇、〇〇の終わり頃はlate 〇〇と言えばO.K.です。後は、上記の○○の中身を変えれば色々と表現できます。midの後ろに-(ハイフン)がある事に注意です。 earlyは初期の、m …

He is tall. vs. She has long hair.

今日は人を描写する時のレッスンでした。 まず、背の高い男性を描写する場合は、 He is tall.(彼は背が高い) と言います。 一方、髪の長い女性を描写する場合は、 She has long hair.(彼女は髪が長い) と言います。 ここで、一つ疑問が ×She is long hair. これは英語の文法的に間違いです。 [the_ad id=’545′] be動詞 …