付加疑問文の基本の形と注意点

付加疑問文についてです。付加疑問文とは、主文の文末に、疑問形の文が付加されている文の事をいいます。今回はその基本の形と種々のパターン、答え方について解説しています。 付加疑問文の基本形 付加疑問文には主文が肯定文であった時と、否定文であった時で文が少し異なります。 主文が肯定文の場合 基本的な形は … “付加疑問文の基本の形と注意点” の続きを読む

“ネジで留める(締める)”を英語で?~ネジの種類とその英語も~

ネジについてです。DIY特集がよくテレビで流れているのに乗っかって、先日DIYを行いました。それを英会話教室で話して、色々と教えて貰いましたので、その内容について記載します。また、調べてみるとネジに漢字があることにビックリしました。一生書くことはなさそうだなと思いますが、紹介させてもらいます。 ネジ … ““ネジで留める(締める)”を英語で?~ネジの種類とその英語も~” の続きを読む

肯定/否定の疑問文(Yes/No疑問文)

疑問文についてです。疑問文にも種類があり、 ①肯定の疑問文 ②否定の疑問文 ③選択疑問文 ④付加疑問文 ⑤疑問詞を用いた疑問文 があります。この記事では①肯定の疑問文と②否定の疑問文を取り上げています。また、今回紹介する疑問文はYes/No疑問文とも呼ばれます。Yes/No疑問文とは、疑問文に対して … “肯定/否定の疑問文(Yes/No疑問文)” の続きを読む

意味合いが違う弁護士(lawyer, attorney, counselor, barrister, solicitor)の英単語

弁護士についてです。弁護士にも言い方がいくつかあり、それぞれの言い方でちょっとずつ意味合いが違います。ネイティブの先生に教えて貰ったのですが、なかなか違いを覚えるのが大変そうでした。現地で法律関係の仕事をしていないとスッと言葉ででてこなさそうです。 弁護士の英語 “弁護士”は英語で言い方がいくつかあ … “意味合いが違う弁護士(lawyer, attorney, counselor, barrister, solicitor)の英単語” の続きを読む

第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)

第5文型についてです。 第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)の基本の形 第5文型はS+V+O+Cから成り立ちます。S、V、O、CはそれぞれS:Subject(主語)、V:Verb(動詞)、O:Object(目的語)、C:Complement(補語)の頭文字をとって省略して表記しています。訳は … “第5文型(S+V+O+C:SはOをCにする)” の続きを読む

ホッチキス(ホチキス)は英語で?実は和製英語

家庭でも、会社でもよく使われるホッチキス。カタカナなので英語と思っていましたが、和製英語でした。また、”ホッチキスの針の補充する”は英語で言う時は何て言ったらいいんだろうと思って調べてみました。最近ではホッチキスの針を使わないタイプも発売されていて、最後の方にちょろっと紹介しています。今日はそんなホ … “ホッチキス(ホチキス)は英語で?実は和製英語” の続きを読む

第4文型の注意すべき動詞

第4文型の基本の形については、以前の記事で紹介しましたが、今回は、第4文型の第3文型への言い換え方とその注意点についてです。 第4文型の第3文型への言い換え まずは、第4文型から第3文型への言い換えについてです。第4文型は第3文型に言い換えることができます。ちなみに第3文型はS + V + O(Sは … “第4文型の注意すべき動詞” の続きを読む

シャープペンシル、色鉛筆、消しゴム、はさみの英語

学校でよく使った文房具。会社のオフィスでもよく使われるかと思います。そんな文房具に関する英語を調べてみました。消しゴム、はさみは知っていた通りだったのですが、シャープペンが和製英語であることを初めて知りました。また、鉛筆に関連して、色鉛筆と鉛筆削りの単語は初めて知りました。 シャープペンシル/mec … “シャープペンシル、色鉛筆、消しゴム、はさみの英語” の続きを読む