自動詞と他動詞

日本語ではあまり意識しませんが、英語では自動詞と他動詞は区別して考えなければいけません。 自動詞とは 自動詞(intransitive verb)は、日本語では「その動作が直接に影響を及ぼす対象を持たない動詞」【新明解国語辞典 三省堂より】となっています。 少し言い換えると、目的語をとらない動詞を自 … “自動詞と他動詞” の続きを読む

intangible:触れる事のできない、実体のない

今日はintangibleという単語についてのレッスンでした。intangible(形容詞:触れる事のできない、実体のない)という意味です。(ルミナス英和辞典 研究社より) 英語でいうとcan’t see, can’t touchといったところでしょうか。 You are paying for in … “intangible:触れる事のできない、実体のない” の続きを読む

used toとbe used toの違い

used to ~(助動詞):以前~していた used to は助動詞として扱います。意味は「以前は~していた」「以前は~だった」となります。また、助動詞として扱うので、used toの後ろは動詞の原形を置きます。 訳①:以前は~していた 例文)I used to play soccer.(私は以前 … “used toとbe used toの違い” の続きを読む

物の英語での数え方

今日は飲み物などの英語での数え方を説明するレッスンでした。 飲み物の数え方 例としてあげるのはa 〇〇 of ~(〇〇一杯の~)と例示していますが、〇〇二杯の~と言いたい時は、two 〇〇 of ~と言えばO.K.です。 a cup of ~(カップ一杯の~) カップには基本的に温かい飲み物を入れる … “物の英語での数え方” の続きを読む